2007年04月03日

暑さと心臓

何故か桜が咲くと冷え込みが戻ってきますよね
花冷えとは良く言ったもので・・・

でも、昨日は暖かく・・・いや暑かった晴れ
でも、これからもっと暑くなる!困った季節がやってきます

パグは元々暑さに弱いと知っていましたが
健々の暑がりは半端じゃありません

と言うのも去年の夏、それは発覚。
散歩中に倒れました・・・バッド(下向き矢印)
暑さを避けて、夕方の涼しい時間・日陰を狙って歩いていたのに

そうなると脳裏をよぎるのは心臓病で亡くなった先代犬『キョン』の事

『右室二腔症』という先天性の病気でした
心臓の中で筋肉が異常発達し、酸素と二酸化炭素の交換が上手くいきません
その為、走ったり歩いたりする度に酸欠となりバッタリ倒れたのです

去年の夏、健々が倒れる姿を見て『まさかお前も?!』と慌てました
すぐ病院に連れて行きました
ただし、普段診て貰っていた病院ではなく、キョンちゃんを診て貰った
心臓認定医の先生の所へ・・・

診察室に入ると『この子も調子悪いの?』と優しく声を掛けて下さいました
しかし、一目見るなり・・・

この子は鼻の穴が小さいね!

・・・え?そうなんですか?がく〜(落胆した顔)

他のパグちゃんと体型を比べる事はあっても鼻の穴の大きさまで
比較はしませんよね〜ふらふら
気づきませんでしたよ・・・
念のため、心臓も見てもらいましたが異常無し!
良かった〜 ・・・でも、これからどうすれば良いの?

と言う訳で、鼻の穴を大きくする手術を受ける事にあせあせ(飛び散る汗)
ちょっと分かりにくいかもしれませんが手術前後を比較したいと思います

まずは手術前下

2006.8.7 023.jpg

そして手術後下

DSCF0005.jpg

大きくなったのか・・・?

ただ、先生曰く『鼻のお肉が厚くて思った程切り取れませんでした』
とのこと・・・こんな所にも肉が・・・もうやだ〜(悲しい顔)
(いや、それは肥満と関係ないだろ!
第一ケンケン肥満じゃないし・・・たぶん)

これでダメなら、更に違う方法で切り取る事も出来るそうですが
術後は明らかに穴が大きくなったように見えました
(写真ではあまり分かりませんが・・・)

と言う事で様子を見る事に

その後倒れてしまう事も無くなり、散歩は快調に進みました
でも、手術したのは初秋の頃・・・
正念場は今年の夏です晴れ

そんなハラハラドキドキな私を尻目に、奴は散歩でくつろぎます

2007.4.2sakura 012のコピー.jpg

でも暑いと徐々にペースダウン
座り込みが始まります

2007.4.2sakura 010のコピー.jpg

水も飲ませているし、黒くて暑いのはどうしようもない・・・

2007.4.2sakura 009のコピー.jpg

と言いながらも慎重な私・・・
しばらく様子をみますが、ただくつろいでいるようにしか見えない顔(チラッ)
ダメだ、甘えている!行くぞケンケン!!

2007.4.2sakura 011のコピー.jpg

駄々こねるなよ〜どんっ(衝撃)

それでもダメなら寄り添い攻撃下

2007.4.2sakura 008のコピー.jpg

無視して歩き出そうものなら、力ずくで抵抗!下

2007.4.2sakura 007のコピー.jpg

あんた、絶対苦しくないよね・・・顔(チラッ)




今もお世話になっている心臓認定医の先生がいらっしゃる病院はこちら
いつもお世話になっておりますm(_ _)m
皆さん、優しくて丁寧に説明して下さいます揺れるハート
ちょっと家から遠いのが難点ですが・・・あせあせ(飛び散る汗)

ニックネーム noin at 11:28| Comment(25) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうだったんですか。大変だったんですね。ケンケン君頑張ったね!
でも、鼻の穴が小さいって獣医さんじゃなきゃわからないですよね。

まさか、鼻の穴が小さいから苦しくて倒れるとは想像つかないですもんね。
ましてや、先代のキョンちゃんを心臓病で亡くされてるならなおさら心配になるはずですよ。

今年の夏を無事に乗り切れば手術しなくていいんですよね?
無事に乗り切れるといいですね!

これから、パグにとっては大変な季節になりますね〜。
うちもケンケン君同様、黒いので要注意ですもうやだ〜(悲しい顔)


Posted by ぴょにー at 2007年04月03日 12:08
晴れぴょにーさんへ

ありがとうございます。
今年の夏、無事に乗り切れる事を祈っておりますが
散歩ウキウキの健々は、セーブという言葉を知らない・・・
こちらがコントロールしてあげなくてはいけませんね

お互い『まっくろくろすけ』ですから(笑)頑張りましょうねー!
Posted by noin at 2007年04月03日 12:31
鼻の穴によって左右されるんですね!
知らなかった。

バン・ぼたは大丈夫かな??
昨年の夏はバンチは乗り切ったけど、
ぼたんは初の夏を向かえます。
その前に肥満をどうにかしなきゃ☆

シャンプーは相変わらず、心配なので週二回しております。
まだ、ちょこーっとだけフケもですので。
昨日の夜、バタバタしちゃっていたので今夜こそは!!スミマセン(TдT)グズったれで・・・。
Posted by けいこ at 2007年04月03日 13:30
晴れけいこさんへ

いえいえ、どうぞ気になさらずにexclamation
私も使ってるシャンプーリンス等、アップしてみようかな〜?
私もいつになるか分かりませんが・・・あせあせ(飛び散る汗)

ちなみに鼻の穴だけでなく、気管の細さや喉頭蓋(のどちんこ)の狭さなんかも関係するそうです
うちは気管もちょっと細いけど、喉の奥は問題なし。
まずは鼻の穴!って感じでした
ワンコによっても色々症状は違うようですね
Posted by noin at 2007年04月03日 13:51
去年は危なかったですね。
鼻を広げる手術があるのは初めて
知りました。

今年もたぶん暑いだろうから
無事乗り切ってくださいね。

あ、夏の散歩の後は水風呂ですか??


Posted by しげさん at 2007年04月03日 14:47
パグにとっては最も危険な季節ですよね〜顔(汗)
影丸は去年の夏は外に出しませんでした。
二ヶ月位はずっと部屋にこもりっきり。
夜になっても気温下がらないですもんね・・・

影丸もすぐゲエゲエ息上がっちゃうんですよね。皆さんの読んで影も気管支とか細いのかな〜と最近気になってます。

健々くんのダダこね面白い〜顔(笑)
よっぽど歩くのイヤだったのかな(笑)
Posted by もんちょ at 2007年04月03日 19:54
そうだったんですか・・・
実は先日先代犬の事お気に入りリンクで見てたんです。
そして鼻の手術の事も・・・
さくらの事になりますがご飯を急いで食べて器官が苦しそうな音をしてたので病院に行ったんです。
パグはもともと過呼吸だからよくあるとのこと。
でもそのとき分かったのが左の鼻の穴の管が狭く右の鼻を押さえると苦しそうになるんです。
左の鼻だけでは息がしにくいみたいで・・・
noinさんのブログをみてハッとしました。
今度獣医さんに相談してみようかな?
Posted by しのぶ at 2007年04月03日 20:07
晴れしげさんへ

今年の夏が正念場ですから、無事越えられる事を祈っております!

夏は水風呂いい気分(温泉) そうなんでするんるん
せっかく犬用風呂桶がありますから、使わない手は無い!
今から楽しみにしてるんですよわーい(嬉しい顔)
Posted by noin at 2007年04月03日 20:40
晴れもんちょさんへ

そうですか、去年は箱入り息子だったんですね〜
でも、小さいうちは、その方が良かったかも・・・
でも、今年はどうでしょうね〜?
散歩の楽しみを憶えてしまってますから、出たがりますよね〜

今年はアイスノンでも巻きつけて出かけようかなんて真剣に考えてますよ!
Posted by noin at 2007年04月03日 20:43
晴れしのぶさんへ

さくらちゃん、心配ですね・・・
今の所、散歩中等に息切れがひどくなるような事はありませんか?
そろそろ予防接種やフィラリア予防の季節になりますから
病院を受診された時に相談されてみてはいかがですか?
少しでも不安な事があれば相談してみる
・・・大切な事だと思います
Posted by noin at 2007年04月03日 20:57
健々、歩きたくな〜い!っってダダこねちゃってぇ〜かわいいぃ〜顔(汗)
あんな風に甘えられたらnoinさんも甘くなっちゃうんじゃないんですか?顔(イヒヒ)

鼻の穴かぁ…確かに他犬と比べた事ない箇所ですねぇ〜あせあせ(飛び散る汗)
色んな事を乗り越えて今の健ちゃんがあるんですね!Good
頑張ったね!健々!私が許すからお散歩中いっくらダダこねてもいいからね!顔(ペロッ)

あ、ちなみにnoinさんって結構ご近所さんかもしれませんぴかぴか(新しい)
リンク貼ってるお店とか見てたら顔(笑)
Posted by のん at 2007年04月03日 21:08
晴れのんさんへ

だめよぉーーー!甘やかしちゃー!顔(泣)
ま、可愛いんですけどね顔(ペロッ)
駄々をこねるまでは良いのですが、
力ずくになると、ちょっと困りますよ・・・
『抱っこしてー!』っていうサインかもしれませんが
癖になると嫌なので、ひたすら歩かせてますダッシュ(走り出すさま)

ところで、ご近所さんですかexclamation&question
でも、リンク貼ってるお店とかは、自宅からかなり離れてたりしますあせあせ(飛び散る汗)
特に病院は車で1時間かかりますよ〜
Posted by noin at 2007年04月03日 21:35
ケンケン君の鼻の調子。。は、この夏に
よくわかるねッ。以前よりは楽に過ごせるといいね〜グッド(上向き矢印)

ズボンの裾をかじるなんてぇ〜笑。
すごい抵抗だね顔(イヒヒ)
ひっくり返ってだだこねてる写真がカワイイですッ(笑っちゃいました)

Posted by ミルフ at 2007年04月03日 21:52
晴れミルフさんへ

そうなんです、夏を迎えるのがドキドキです顔(え〜ん)
ミルフさんには、この話してましたね〜
ノンちゃんも鼻仲間ですしあせあせ(飛び散る汗)
北海道は涼しくて良いけれど、千葉に行ったら
かなり暑いと思いますので、ノンちゃん気をつけて下さいね〜

ズボンの裾、引っ張られるとかなりムカつきますよちっ(怒った顔)
Posted by noin at 2007年04月03日 21:57
私も再び登場してみました顔(ペロッ)
ご近所さんっていっても同市内かなぁ〜位な感じでするんるん
ちなみに私のヒントは山田天満宮ですひらめき
Posted by のん at 2007年04月03日 22:14
鼻の穴、、、ペコの鼻の穴を見てみたんですけど、鼻の穴はヒダに隠れてるかんじです顔(なに〜)なんだか不安になってきました犬(泣)でもケンケンくん、鼻の穴が大きくなってよかったねわーい(嬉しい顔)苦しくなることはもうあんまりないのかなexclamation&question

ペコのブログにもこのコメントを頂いて、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
みんなで情報を共有しあえてなんだか不思議な幸せも感じます揺れるハート鼻の穴を大きくする手術、初めて知りましたもんるんるん

私も何かいい情報提供できたらいいなぁ〜ぴかぴか(新しい)
Posted by ペコママ at 2007年04月03日 22:27
ケンケンくんの、だだっこかわいすぎるぅ。
座り込んだり、寝転んだりはわかるけど
裾までひっぱっちゃうんだね〜
けど、パグって結構力があるからここまで
されると結構疲れちゃいそう。


今年の夏も、暑いようですね。
パグちゃんにとっては、大変な季節に
なりつつありますね。
うちは夏場に出かけるのは、かなりかわいそうなので毎年ほとんど出かけないんです。暑くなる前に
いっぱい出かけておかなくちゃ手(チョキ)
Posted by もちゃん at 2007年04月03日 22:35
晴れのんさんへ

ほほぅ・・・
宝くじ当たりました?顔(イヒヒ)
地元民の話題だあせあせ(飛び散る汗)
Posted by noin at 2007年04月03日 23:59
晴れペコママさんへ

なんだか、全国の皆さんを不安にしてしまったようなバッド(下向き矢印)
すいません・・・
でも、呼吸困難がひどかったり、疲れ具合がひどかったりと言う
自覚症状が顕著に現れなければ大丈夫だと思います
パグの罹り易い病気として『鼻腔狭窄症』はよく記載されていますからね

私も知らない事ばかりですから、ペコママさんの情報に驚かされる日が来るかもしれませんねわーい(嬉しい顔)
Posted by noin at 2007年04月04日 00:04
晴れもちゃんさんへ

そうなんです、結構強い力で抵抗されますから大変です!
路上でズボンを引っ張られると通行人が変な目で見るし顔(チラッ)
かなり困ってるんです・・・

やっぱり夏のお出かけは大変ですよねあせあせ(飛び散る汗)
暑くなるまであと少し、いっぱいお出かけして楽しみましょうね〜Good
Posted by noin at 2007年04月04日 00:06
本当に暑いのは困りますね!
どんなに暑くても散歩には行きたがるし、
ストレスの事を考えて・・・やっぱり散歩には連れて行きました。
夜中、早朝、夕方も様子見ながら…。

ウチも小さい頃は、コロまるともに体調の変化が多くてハラハラでした。
いまでも検査結果には表れなくても、
体調に変化があるので気をつけています。
本当に丈夫なようでも繊細なんですよね!
健々くん。
頑張れ!無理はしないで夏を乗り越えちゃおうね!
noinさん
お互いに我が子を守っていきましょうね!


Posted by コロ助&まる子 at 2007年04月04日 00:11
晴れコロまるさんへ

ありがとうございます!
ホント顔に似合わず繊細なんであせあせ(飛び散る汗)
(ちょっと失礼かしら顔(ペロッ))
特に小さい頃は色々症状が出たり、体調が変わったりして心配ですよね

でも、コロまる夫妻には、更に子供が出来た訳で・・・
私なんかよりずーーーっと大変だと思います
その代わり、楽しみも倍増しているので頑張れるのでしょうね黒ハート
またチビちゃん達を覗きに行きますexclamation
Posted by noin at 2007年04月04日 09:53
ケンケン君もう手術しなくてもいいといいですね。
我が家の先代の子も、いつもセキをしていました。(先生はセキと言われるけど、私にはセキというよりブウブウに聞こえてた)

聞いているのが辛いぐらいで
ひどくなると吸入をしました。たらーっ(汗)

尿道結石、膀胱炎、子宮蓄膿症で手術、それに加えてセキと。顔(汗)

病院とは縁が切れませんでした。

私がいないとダメな子で、旅行などで家を留守(他の家族がいる)にした時など必ずセキがひどくて病院行きでした。

二代目の晴もアレルギー体質みたいで病院と仲良くしなくてはならないみたい・・・

でも、大事な家族だからねぇ

ケンケン君もこれからいろんな事があると思うけどガンバッテネGood

ケンケンママもガンバッテ犬(笑)


Posted by harumama at 2007年04月05日 17:02
ごめんなさい顔(汗)
ネームをいれるの忘れました。今のコメントharumamaです。わーい(嬉しい顔)
Posted by harumama at 2007年04月05日 17:05
晴れharumamaさんへ

ありがとうございます!
晴ちゃんも2代目なんですね
バグは皮膚が弱い子、多いみたいでよく聞きます
ワンコは人間みたいに毎回保険が使えるとは限らないので
治療費も嵩みますよね・・・
でも、おっしゃる通り大事な家族!
お互い頑張りましょうね!
Posted by noin at 2007年04月05日 21:44
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/795055
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック